家を建てる時に考える事★

皆様こんにちはキラキラ

私、毎年の事なので改善したいのですが、この時期になると、あれやこれやとやらないとなぁ~と思うことが増えてきて、ひとり気持ちが焦ってます(^▽^;)

家の片づけだったり、普段できないような場所の掃除だったり、後回しにした細かな事…..。

普段からこまめにしておけばいいのでしょうけど、なかなかできず、

それなのに、新年は、すっきりとした気持ちで迎えたいと思い気ばかり焦ります。

今年もどうなることやらあせる

 

さて、本題に入りますビックリマーク

皆様、特にこれからお家を建てようと考えているお施主様。

頭の中では、

○  明りがたくさん入る家がいいなぁ~

○ 家族がまとまれる家がいいなぁ~

○ 趣味を取り入れた空間がいいなぁ~

だったりと、なにかしら自分のこだわりってありますよね?

 

たくさん雑誌を見たり、展示場へ足を運んだり、夢が膨らみます♪

そして、家を建てることが決まると、本当、地鎮祭から完成まで、あっという間なんですアップ

 

忙しい日々の中で、家の中の設備品関係も決められていくわけですが、意外とこちら、落とし穴があります。

(※設備品を取り扱っているので設備品のお話をしますね。)

 

キッチン、お風呂、洗面所、トイレ等の設備品にもし、こだわりがある場合は、家を建てることが決まったら、お願いする、ハウスメーカーさん、工務店さんの現場監督さんや設計士さんと、最初の段階から、こんなものがつけたいという話をしっかりとしていくことをお勧めしますビックリマーク

 

なぜなら最近、キッチン、洗面所、トイレの手洗いを造作するお施主様が増えてきていますよね。

その時に、自分のつけたいなと思っている水栓、シャワー類や洗面ボール、洗面器が、おしゃれな海外品だとすると、注文から発注までに3か月半程度かかってしまうのですDASH!

ですが、通常、設備品に関しては、家の建築の工程的に仕上がりに近い段階で決めることが多いのです。

なので、その時期に初めて設備品に関してお話を始めると、納期が間に合わなくなってしまいます。

実際、問い合わせでも、すぐに用意してほしいといわれる事も多いのですが、納期が間に合わずということも結構あり、こちらとしても、お勧めしている商品は、スタッフが、見た目的にも、機能的にも、とても気に入っている、素敵な商品をセレクトしているので、施主様に届かずということはとても残念なのです。

 

実は私も、家を建てる際に、そういった面では悔しい思いをしている一人です。なので、皆様にはそんな事のない様にと思い、今回、ブログを書かせていただきました(´∀`)ラブラブ

なんでも早めの準備ですね♪

 

理想により近づけるためには、元請け様と念入りに話をすることがとても大事ですよ♪ 気に入った空間を写真で撮り、見せることもイメージをうまく伝えられるので、いいと思いますビックリマーク