おいしい水が飲みたい!インテリアにもこだわりたい!欲張りなあなたにおすすめの浄水器内蔵型水栓

 

「水道水の塩素のにおいが気になる」「ミネラルウォーターを買うのは手間がかかる」「料理をするときも、おいしい水を使いたい」こんなことを考えたことがある方は、「浄水器」を取り付けてみてはいかがでしょうか?
浄水器には、蛇口に取り付けるタイプのものや、シンク(流し台)の下に設置するタイプのものなどさまざまな種類がありますが、この記事では「浄水器内蔵型水栓」のメリットについて解説します。

さらに、「インテリアにもこだわりたい」というあなたのために、おしゃれな浄水器内蔵型水栓をセレクトしましたので、ご覧ください。

 

■ 浄水器内蔵型水栓のメリット


3

浄水器内蔵型水栓は、小型の浄水カートリッジを「水栓の中に組み込んだ」ものです。浄水器を「水栓の先端に取り付ける」形のものだと、吐水口が狭くなってしまうので、洗い物をしているときなどにストレスがたまりがち。

でも、浄水器内蔵型水栓なら、キッチンを広々と使うことができます。

また、「シンク下に設置する」タイプの浄水器は幅を取るため、シンク内が収納スペースとして使いづらくなってしまうという難点がありました。

けれども、浄水器内蔵型水栓であれば、そんな心配も必要ありません。

 

■ おすすめの浄水器内蔵型水栓の紹介


KM6001EC

[KVK KM6001EC キッチン水栓]

・KVK キッチン水栓

 

クロームで覆われたカラーと、細長い蛇口がスタイリッシュな浄水器内蔵型水栓。

「原水」・「シャワーで出る原水」・「浄水」の3種類の水を出すことができます。切り替えは、左右回転式でカンタン。

KVK キッチン水栓 KM6001EC の詳細を見る⇒ 

KVK キッチン水栓 KM6001ZEC 寒冷地仕様 の詳細を見る⇒

LIXIL キッチン水栓 JF-AB461SYX

[LIXIL JF-AB461SYX キッチン水栓]


・ LIXIL キッチン水栓
ホースを引き出して、ハンドシャワーにすることができるキッチン水栓。

ハンドシャワーの長さは19センチで業界最小サイズ(※2015年4月の段階において)。

便利なだけじゃない、すっきりしたデザインが魅力です。

LIXIL キッチン水栓 JF-AB461SYX の詳細を見る⇒

 

 

おいしい水を手軽に飲むために、浄水器内蔵型水栓を取り付けてみませんか?